サロンでのお茶や食器について

パーソナルカラー診断・顔タイプ診断・骨格診断
東京・品川で神戸女子のビューティーレッスン

似合うを知って、楽しておしゃれ!
買ったけど着ない、なんてもったいない!

貴方だけのスタイルを作るイメージコンサルタント
スタイルラボ 代表の鹿野万由子です。

 

Instagramのストーリーズでリアルタイム投稿もしてますのでぜひご覧になってくださいね♡
インスタはコチラ➡️鹿野万由子オフィシャルインスタ

 

こんにちは。鹿野万由子です。

今日はサロンでお客様にお出ししてるお茶は誰が入れてるの?について買いてみたいと思います。
(あまり興味なかったらスルーしてください。。。)

 

 

サロンでは通年、

・コーヒー(ネスプレッソ)
・紅茶(アールグレイ)
・煎茶(京都の福寿園)

をご用意しています。
(夏場はアイスになるので、これがアイスになったり、ペットボトルの午後の紅茶や伊右衛門などに変わったりもします。)

 

そしてそれを入れてくれる優秀なスタッフがこちら!!!
(スタッフ~! 古い。。。分かる人いるかな?笑)

左側の方がネスレティーで主に紅茶と煎茶を入れてくれます。
ちゃんと蒸らしながら入れてくれて賢い。

右側の方がネスプレッソでコーヒーしか入れたくないそうです。笑

 

その横にあるのがコーヒーのカプセルと紅茶や煎茶のカプセルです。
コーヒーにも限定のフレーバーとかあるので、気分で変えてます。
(秋にはマロンケーキとかチョコとかいろんなフレーバーが出て来るのでつい買ってしまう。。。)

 

紅茶も本当は玄米茶、ほうじ茶もあるし、ハーブティーやマスカットなんかのフレーバーティーもあるんです。
(多すぎるので、サロンでは紅茶と煎茶にしてますが。)

 

最近ではマサラ チャイなんて魅力的な物が出ていたので、自宅で事務仕事する時なんかに、ミルクとお砂糖をたっぷり入れて(でもパルスイートですから!言い訳)ほっこりしながら飲んでます(*^_^*)

 

ホント、このお二人には大変お世話になっております。
優秀なのが、茶葉の片づけがほぼ無いんです。
(カプセルを捨てて、マシンの湯通しするだけ。マシンて言ってるし。笑)

あ~、ありがたい!

 

 

ありがた過ぎて存在を忘れてしまい、サロンでお客様としょっぱな(最初)に盛り上がってしまい、お茶を入れていることを忘れてお茶が冷めてしまい、あわてて入れ直し、、、なんてことも。。。
お客様、申し訳ありません。

 

私が完全に悪いんですが、お客様にも申し訳ないので猛省中です。
そんな私を優しく(「同時に2つのこと出来ないのね~」と哀れみの目でもって)見守ってやっていただけると幸せです。
(そもそも忘れないようにしなさいよ、という突っ込みに返す言葉はございませんm(__)m

 

 

それと、いつもフル活動で頑張ってくれているアラビアのカップ&ソーサー。
アラビアのパラティッシというシリーズです。
(モノクロもあるし、色違いでパープルもあるよ。)

これは見た瞬間に恋に落ちました。(←大袈裟。でもホント。)
しかも、ソーサーに凹みがないので、普通に小皿としても使えます。
一石二鳥です。

余談ながら、他に大皿やモノクロのボウルも持ってます。
これがまた和食でも養殖、、、もとい! 洋食でも合うんです。
めっちゃ重宝してます。

 

 

夏になるとこのボダムのパヴィーナが大活躍!
(デンマークのコペンハーゲン発のブランドなのでこれも北欧ですね(*^_^*)

このダブルウォールグラスは、二重構造になっているので保温効果があって、冷たいものを入れても水滴が全くつかない!

なので、手も濡れないし、グラスがコースターにくっついて一緒に持ち上がることもない!
サロンで使い始めた時に感激でした♡

お客様も「これ良いですね~。私も買おうかな。」なんて会話になることも。笑

 

 

 

私が北欧好きなもので、家で使っている食器はほとんどフィンランドのアラビアとイッタラで揃えています。

 

北欧好きはこんな所にも。
知ってる方も多いかもですが、ボラス社のバードランドのファブリックパネル(写真右上)です。
(パネルは自作です。布を買ってきて絵の額を2つつなげて布を貼り付けて専用ホッチキスで止めただけ。笑)

 

アラビアの24hトゥオキオとかおにぎりなんか乗せてもそれだけで可愛い♡
ボウルも持ってます。

 

イッタラは、ティーマ、カステヘルミ、タイカ、カルティオ、キビを愛用中。

ティーマは平皿が優秀!
少しくぼみがあるので多少の汁物でもOK!

 


シリアルボウルも煮物なんかを盛るのにちょうど良いし、

 

 

 

大きめボウルはサラダをこんもり盛れて野菜もたっぷり取れるし、ラーメンやうどんなどの麺類を盛るのにぴったり!


 

 

ライスボウル(お茶碗)なんかもあって、これもご飯がすっきり盛れて便利です。

 

 

カステヘルミの10cmプレートはサイズも可愛くて、ポコポコしたつぶつぶが光を反射してキラキラして綺麗なんです。
マジでテンションが上がる1枚。
これはクリアとグレーでミックスして使ってます。


 

 

去年パリで買ったイッタラのモノクロのタイカ(フクロウ柄)。
(セールで半額くらい!)
ボウルを買いました。

 

 

カルティオは普通にガラスのコップのグレーを愛用中。
色がグレーなのがちょびっとだけこだわりかな。
これが結構丈夫で何回か落としてるけど割れない(その前に落としちゃダメ。)

 

 

キビはキャンドルホルダーです。
クリア、イエロー、ブルー、グレー、グリーン、レッドを持っていて、飾るお花の色と合わせてセレクトしてます。
(ホントはもっと欲しい。。。)

 

お菓子を置いているドイツのナハトマンのボサノバの レクタングラープレートも活躍してます。
(これだけドイツ。北欧じゃない。笑)
お菓子を並べたりすると、これだけで何となくオシャレな気がする。

 

 

ついでにシルバーステンレススチールのプレートはイッタラのサルパネヴァの32cmで、花瓶はケーラーのオマジオのSです。色は一番オーソドックスなブラックで。
(結構メジャーなので知ってるわ!って方はすいません。)

これはもらったお菓子をドンっと乗せてみたかっただけ。
美味しかったです。

 

 

結局最後は北欧好きを語りたかっただけ?みたいになってしまいましたが、サロンでお出ししているお茶や食器についてでした。

 

自分の好きな物、気に入った食器に囲まれて暮らすって幸せです。
食器は少しづつ買っては入れ替えてを繰り返したのですが、食事の気分も変わりますよ。

 

無理やり最後に結び付けますが、洋服もそうです。(でもホント)
妥協ではなく好きな服、気に入った服に囲まれて、そういった服を身に着けることで幸せな気持ちになります。

 

似合うを知って、楽しておしゃれ!
買ったけど着ない、なんてもったいない!
スタイルラボの鹿野万由子でした。
ご予約・お問合せはこちらよりお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA