パーソナルカラー診断・顔タイプ診断・骨格診断の3つをオススメする訳

パーソナルカラー診断・顔タイプ診断・骨格診断
東京・品川で神戸女子のビューティーレッスン

似合うを知って、楽しておしゃれ!
買ったけど着ない、なんてもったいない!

貴方だけのスタイルを作るイメージコンサルタント
スタイルラボ 代表の中野万由子です。

 

Instagramのストーリーズでリアルタイム投稿もしてますのでぜひご覧になってくださいね♡
インスタはコチラ➡️中野万由子オフィシャルインスタ

 

こんにちは。中野万由子です。
今日は少し肌寒いです!

 

最近、パーソナルカラー診断・顔タイプ診断・骨格診断の流行が来てますね。

このまま流行となってしまうのか、スタンダードとなるのかは分かりませんが、少なくても似合うファッションを知りたい人にとっては目安になるのは間違いないと思います。

 

私自身、色彩検定受験からパーソナルカラー診断にたどり着いて、「似合う色ってこんなに顔を明るく見せてくれるんだ!」と衝撃を受けました。
(ちゃんと色彩検定1級取得してますし、講師もしてました。)

 

そして、色が似合うだけだと服選びの失敗が結構あるな~と思い、骨格診断を学びました。
(そこからは色彩検定よりもサロンで似合うものを伝えたいたい!に変わった。笑)

 

ちなみに、色が似合って骨格に合う服を選ぶと、失敗はかなり少なくなりました。

 

問題はその先。

 

失敗も少ないけど、大きな成功もないのです。

 

要は面白くない。(はっきり言ってしまった、、、)

 

でも、実際パーソナルカラーがサマーで骨格ストレートって、あまり楽しくないんです。
要はブルーベースの色でハリのある素材を着てれば良いんでしょ?みたいな。

 

それに、パーソナルカラーがサマーで骨格タイプがストレートと言われる沢尻エリカさんと広末涼子さんって似合うもの同じだと思いますか?
(全然違いますよね。)

 

 

サロンでもそういうことが多く、その方の好み自体もストレートの服は好きじゃない、ってことがありました。

 

またそういった方はお顔が可愛いタイプだったり、話し方含めほんわかした感じがあったり。

なので、サロンではお顔の雰囲気や話し方、仕草をプラスしてその方のイメージをお伝えしてきました。

 

お顔の雰囲気はその方の雰囲気を大きく左右するな~と思っていたので、顔タイプ診断を学び今はそのタイプをお伝えすることでアドバイスさせていただいています。

 

ただ、それだと別にそれぞれ診断受けたり、自己診断とかで良いんじゃない?ってなりますが、パーソナルカラー診断・顔タイプ診断・骨格診断の3つをオススメする訳があるんです。

 

まず1つはパーソナルカラー診断ですが、これはベストカラーまで受けてないと自分に似合う色のゾーンが濃い目なのか、淡い色目なのか、鮮やかな方が良いのか、濁りのある方が良いのか分かりません。

ファーストシーズン、セカンドシーズンも分かれば、似合う色の幅も広がります。

また、ベストカラー診断だと色ごとに見ていくので、色による得意や苦手も分かりますし、ベストカラーの中のトップ3も分かります。

 

次は骨格診断ですが、骨格タイプは顔タイプのマトリックスに当てはめることが出来ます。

 

例えば、骨格タイプがストレートの方はフレッシュ、ソフトエレガント、エレガント。骨格タイプがウェーブの方はキュート、アクティブキュート、フェミニン。骨格タイプがナチュラルはクール、クールカジュアル。という具合です。

 

そこにパーソナルカラー診断のベストカラーの色がオータム、ウインターだと強さがあるので直線に寄って、スプリング、サマーだと柔らかさにつながるので曲線に寄っていきます。
(ただし、強めなスプリング、サマーの方は直線に寄るか、そのまま現状維持って方が良い場合もあります。)

 

参考になるか分かりませんが、私はパーソナルカラーがサマーで濃い目(特にピンクとブルー、他はパステル系、意外に黒がイケるサマータイプ)でセカンドがウインター、骨格タイプはストレートでセカンドにナチュラルがくるタイプでウェーブっぽさはみじんもありません。泣

そして顔タイプはフレッシュ。ソフトエレガントで綺麗目にしたり、クールに寄せるのは比較的ありです。
キュートやフェミニンに振り切ってしまうのは苦手。という感じです。

 

これなんてまさに、です。
黒はサマーだけどそれなりにイケるので、パープルとネイビーのマフラーで少しトーンアップして着ています。

骨格ストレートの人はシンプルなライダースは得意なので、めちゃスッキリのライダースを。
でも、本物が得意なので、合皮ではなく羊皮にしました。
(エポカ・ザ・ショップのです。)

そして、プリーツスカートは苦手だけど、ロングだと生地の重みでIラインになるので、ギリギリセーフ!

 

 

 

これはもう、がっつりサマーのパステル系を意識してますね。笑

でも、コートはスッキリが得意なので、肩がきっちり収まるコートで襟もすっきりのノーカラーにしました。
(最近、肩落ちのラインのコートが多い。)

靴も白のショートブーツでした。

 

 

なんとなく分かっていただけたでしょうか?

 

自己診断では、パーソナルカラーのシーズンは分かってもベストカラーではないし、セカンドシーズンは分かりません。
また、骨格タイプも1番目は分かってもセカンドが分かりません。

顔タイプを中心に、色や骨格が強さになるのか柔らかさになるのか、総合的に見る必要があります。

 

なので、パーソナルカラー診断、顔タイプ診断、骨格診断は同時に受けて総合的なアドバイス(客観的な意見)をもらった方が良いと私は思います。

その方がどういった方向に冒険できるかも分かりますしね!

何といっても、流行そのものが早い!

早過ぎて、次から次へとトレンドも変わるし、何着たらいいの~?!ってなると思います。

というか、皆さんそうなってるな~と日々思います。

 

皆さんのファッションがもっともっとバージョンアップすることを願っております!

 

似合うを知って、楽しておしゃれ!
買ったけど着ない、なんてもったいない!
スタイルラボの中野万由子でした。

ご予約・お問合せはこちらよりお願いいたします。

{9798EFDA-66BF-4352-9C5A-E015D7087FCA}

カレンダーご予約スケジュール
letterお問い合わせ
心臓メニュー一覧
→パーソナルカラー診断
→骨格診断
facebookお友達申請・フォロー大歓迎!Facebook
Instagram もやっています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA