『似合わない理由がわかると 無駄な買物しなくなりますね』千葉みかさま

品川で神戸女子のファッションレッスンと
同行ショッピングでスタイルアップ!

ファッションコンサルタントの ”しかまゆ”です♪

先日、骨格診断にお越しいただいた、千葉みかさん
ブログに感想記事をアップしてくださっていました。

みかさん、ありがとうございます!

千葉みかさんのブログでのレポートをシェアします♪

 

骨格診断やファッションコンサルって実はお値段安くない。

1回90分、3~5万円することもあるみたいです

それでも受けたかったのよ

だって、

それ以上のお金をかけて
失敗しつづけてるから

*********

買物下手への道のりは

幼いころは、女の子だからって赤い服を着せられてました。弟たちは青か緑が定番

実家は自営業で、両親は忙しくて、一緒に買物行くことほとんどなかったわー

小学校高学年でわたしは1人でイトーヨーカドーに行き、自分のおこづかいで服や下着やクツを買うようになりました
基準は
おばあちゃんが喜ぶから
「女の子っぽい服」
足のサイズが小さいから
「サイズが合うこと」
何が似合う、なんて考えたことなかった
やっぱりかわいいのが好き
でもねでもね、30代後半から
カワイイも限界か
と思うようになったの
友達と一緒に買物いくと自分の服はほとんど買わないです
友達の服選びに意見言ったりするけど
自分のはよくわからない
友達はサクサク決まっていく
わたしは店内うろうろあーー、決められない
何が似合うんだろう
待たせちゃって申し訳なくて焦りだす
今日は買うのやめよ
1人なら買物できるかな?
誰にも気兼ねすることないよね
かわいい!と思って試着します

・・・わたしが着るとかわいくないじゃあ着心地を重視で!

・・・もたついて見える繰り返し繰り返し試着してくたびれちゃう
たくさん服を見れば見るほど、ますます選べない。もうこれでいいわ、と手を打つと買って帰って、やっぱりしっくりこない。1~2回着たら着なくなることも多い

だったら買わなきゃいいのにね
いま持ってる服がどれもこれも似合わない気がしてきて、結婚したとき、引越ししたとき、どんどん捨てちゃいました
そして今
会社に着ていく服どうしよう
買物が楽しくない

さて、先月も失敗しました!

最近のファッション雑誌ってユニクロやGU、ファストファッションブランドがずらり。
安くてかわいいコーディネートが紹介されています

これ参考にすればハズさないでしょー!
ってことで
記事で見たユニクロの白いボートネックを購入。
オススメ買ったんだから安心!会社に来ていったのね

首くるしー

ゆとりあるから大丈夫だと思ってたのにー

顔が大きく見えるような?

上半身もたついてる

なんで???

今、アドバイスが欲しい!

*********

骨格診断、受けました!

骨格診断スタート

おうちサロンは落ち着いた色調で
とてもリラックスしました♪

最初に、アンケートに記入します
それを見ながら会話です

お悩みは?

・年齢とともに体型が変わってきて、服を買い替えたい
・でも、自分の雰囲気や似合うテイストがわからない
・いつもプチプラ服をテキトーに買い、
「似合わないなー」と思いつつ毎日過ごしている

他の質問
よく読むファッション誌は?
よく買うブランドは?

イメージ表

キーワードに丸をつけます
「今のセルフイメージ」
親しみやすい、元気、落ち着いている、など

「なりたいイメージ」
信頼できる、元気、都会的、など現在地となりたい着地点のギャップがハッキリ!骨格診断

鏡の前に立って、両腕を前に出します

手首、腕の肉のつき方をタッチしながら確認するそうです。おなじように、足首、足の肉づきもチェック
ほんとに骨だけ見てる!

骨と肉を確認してる!

テーブル席に戻って解説を受けます

「ストレートタイプですね」

えー
意外

受ける前は「わたしぽっちゃり気味だからウェーブかな?」と勝手に思っていました。全然ちがってたー

タイプ分けは、骨格と肉付き(太ったやせた、ではなくて肉の付き方、お肉の性質(?))からタイプが決まるとのこと。

わたしの場合

手首と足首が細く、骨が出てる
腕や足についている肉は、しっかり
カラダのメリハリがハッキリ

 

いろいろなチェック項目から

ストレートタイプ
ですって資料を見ながら説明
「ストレートと他のタイプとの違い」
「似合わない服の理由」
解説していただいて納得

理由があったんですびっくり

ストレートタイプをファッション誌でいうと「Oggi」と「STORY」のようなベーシックな系統だそう

わたし質問しまくりです

ストレートタイプって例えばこれは?
「スカートは?」
タイトスカートがよく似合います。プリーツスカートは苦手です。なぜなら」「ミモレ丈スカートは?」
「あまり得意ではありません。なぜなら」「ガウチョパンツは?」
「むずかしいです。なぜなら」

エスニックやペイズリー柄も好きなんですが、

ストレートタイプには向いていないとのこと

「でも、柄の大きさによっては似合うものもありますから大丈夫です!好きなものをあきらめることはないんですよ」

選ぶポイントを教えていただきました♪

似合う柄とアクセサリー

ふたたび鏡の前に移動します

服の柄(チェック柄の大小、水玉の大小、アニマル柄ほか)とアクセサリー(パールネックレスのロング、中くらい、短めタイプ)を組み合わせを変えて、どれが自分に一番似合うかを教えていただきました。

これ、似合う似合わないがよくわかる!
実際に自分で買物するときの選ぶ練習にもなりそう

ご感想

何よりショックだったのは、20代のころから好きな「ゆるふわ」「かわいい系」の服って「ウェーブタイプ」だったのね!

わたしの体のカタチに合ってなかっただからユニクロのボートネック

モタモタして見えるんだ
ニットのワンピース

もっさり見える理由もわかりました

似合わない理由がわかると
無駄な買物しなくなりますね

セールの安いときねらっても
似合うものだけを選びとることができますね

ちょうど今クローゼットはスカスカ

同行ショッピングも申し込みました

こんど行ってきます
実際の選び方、比べ方を教えていただけるのが今から楽しみです♡
ご感想ありがとうございます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA